KKLロゴ



軽量仮設材のレンタルならKKLにおまかせください

line.gif

HOME > 商品案内 > 枠組足場・枠組支保工 > 先行手すり枠(折りたたみ式)

据置方式・先送方式兼用の先行手すり枠です。
平成21年の労働安全衛生規則の改正に対応しています。
◆ 常に手すりが先行して組立・解体作業ができ、墜落・転落を防止できます
◆ コンパクト式で作業が効率的に行なえます。
◆ 折りたたみ式で、運搬・収納が楽に行なえます。
◆ 親綱代わりになります。(100kg落下試験で実証)
◆ 据置方式ではブレース兼用かつ2段手すりになります。
◆ 盛替えて先送り方式としても使用できます。




twk-s.gif


寸法・質量

型式
TWK- 6
TWK-9
TWK-12
TWK-15
TWK-18
スパン
610
914
1,219
1,524
1,829
全長(折りたたみ時)
 .
1,700
2,005
2,310
2,615
質量(kg)
7.1
7.8
8.6
9.3
10.0





g-line.gif資料



■ 先行手すり枠パンフレット 組立・解体手順(メーカー)  ya.gif(PDF)

■ 使用基準 (仮設工業会)  ya.gif(PDF)

■ 承認証 (仮設工業会)  ya.gif(PDF)

■ 先行手すり枠 取付参考図  ya.gif(PDF)

■ 「手すり先行工法等に関するガイドライン」について  ya.gif(PDF)

■ 「手すり先行工法及び働きやすい安心感のある足場」パンフレット  ya.gif(PDF)

■ 先行手すり枠紹介ビデオ(メーカー)  ya.gif

■ 先行手すり枠・アルミ朝顔併用時の注意  ya.gif(PDF)

TWK-1.gif       組み立て状況

twk-2.gif          形状

tek-1.gif

twk-5.gif       据置型設置状況